読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京の小径

京都のローカルな話題の備忘録。

鴨川納涼床でタイ料理を楽しむ。

f:id:kazenokomichi:20150829115620j:plain

先日の夜、四条木屋町を下がったところにあるタイ料理のお店にまいりました。

 

f:id:kazenokomichi:20150829115632j:plain

ちょうど私たちが着いた時、床席の前の方たちがお食事が終わったところで、

タイミングよく一番外の席があきました、ラッキー♪ ^-^

 

f:id:kazenokomichi:20150829115833j:plain

まずは、TigerビールとSINGHAビールを注文。

SINGHAビールがすっきりした飲み味で、好み♡

 

f:id:kazenokomichi:20150829121536j:plain

「ジャスミンコース」というコース料理をたのみました。

 

f:id:kazenokomichi:20150829121636j:plain

この素焼きのポットに入っているのはトムヤムクン

 

f:id:kazenokomichi:20150829115843j:plain

暑い夏には熱くて辛いトムヤムクン

 

f:id:kazenokomichi:20150829115958j:plain

ピンぼけですが…いろんな盛り合わせ。

どれも美味しかったです。

(特に春雨サラダと生春巻きがお気に入り。)

 

f:id:kazenokomichi:20150829115850j:plain

グリーンカレー♪ 美味♡

 

f:id:kazenokomichi:20150829115859j:plain

デザートはチーズケーキ、アイスクリーム、揚げバナナでした。

 

f:id:kazenokomichi:20150829115933j:plain

昼間はまだ30度を超える京都ですが、

朝夕はずいぶん涼しく過ごしやすくなりました。

涼しくなった夜、川を渡ってくる風を感じながらの床(ゆか)は心地よかったです。

真夏の京都の夜の床は暑くて、外で食べる気おこりません…^-^;

熱帯夜の時は、冷房の効いた室内のほうが心地よく食べられます。

案外そういうお客様が多いのか、いったん床席に座ったものの暑すぎるので

やっぱり室内を希望というお客様もいらっしゃるようです。

それで室内に変わられても、床料金(500円)はいただきますよ〜という

注意書きが手すりにありました、笑。

 

f:id:kazenokomichi:20150829122846j:plain

床は9月いっぱいまで営業されています。

秋の夜風はきっと心地よいことでしょう。^-^

なお、9月はお昼も床営業されます。

 

タイ料理のお店<バーン・リムナーム>

www.rimnaam.com