京の小径

京都のローカルな話題の備忘録。

刺繍絵画の世界展

f:id:kazenokomichi:20220925184257j:image

京都高島屋で開催されている

刺繍絵画の世界展を見てきました。

明治期から昭和の初期にかけて、

海外向けに美術工芸品として

作られていたそうです。

 

下絵には、竹内栖鳳ら有名な日本画家も

関わっていたらしいです。

水墨画のようなものや、

風景画もあったけれど、

やはり花や生き物が刺繍されてるものが

目をひきましまた。

若冲っぽい孔雀や鶏の絵は特に美しかったです。

 

うちの子は鹿に薄図という

暗闇に月のあかりで浮かび上がる鹿の図が

よかったそう。

これは京都府文化博物館が管理しているそうなので、

また見る機会があったらいいなと思います。

 

刺繍絵画のほとんどは海外に輸出され、

日本にはほとんど残っていないらしいです。

また海外に出た作品も

今はどこにあるかわからないものも多いそう。

 

そしてこの刺繍絵画は、

作るのに時間と労力がいるため、

だんだん作られなくなったそうです。

 

確かにこれは作るのがとても大変だったと思います。

(6名の職人が6年かけて作成された大作などもありました。)

輸出された絵画たちが

今も大切にどこかで飾られていますように…と

願わずにはいられません。

 

f:id:kazenokomichi:20220925185934j:image

刺繍絵画の世界展のカタログ♪

 

なお、5階の着物コーナーでは、

現在の日本刺繍された着物やショールが

飾られていました。

Coffee Base NASHINOKIで水出しアイスコーヒーを♪

f:id:kazenokomichi:20220919073115j:image

8月末に梨木神社内にオープンした

Coffee Base NASHINOKIに先週立ち寄りました。

染井の名水で入れるコーヒーが飲めるカフェです。


f:id:kazenokomichi:20220919073103j:image

まだまだ残暑が続いていたので、

おすすめの水出しアイスコーヒーを注文。

この日のおすすめはコスタリカの豆でした。

フルーティな味わいで、

普段、ストレートでは飲まない私でも

飲みやすいアイスコーヒーでした。


f:id:kazenokomichi:20220919073106j:image

木陰になっている縁側に腰掛けて。


f:id:kazenokomichi:20220919073112j:image
木々の緑を眺めながら、

ゆったりと飲むのは至福。


f:id:kazenokomichi:20220919073055j:image

萩はまだ少ししか咲いてなかったけれど、


f:id:kazenokomichi:20220919073121j:image

モンキチョウがひらひらと

萩のまわりを飛んでいました。

 

f:id:kazenokomichi:20220919073052j:image

この日はまだ神社の萩はほとんど咲いていませんでした。


f:id:kazenokomichi:20220919073100j:image

ほんの少し咲いていた萩を眺めて、お参りをしました。


f:id:kazenokomichi:20220919073109j:image

今週末あたり、萩は見頃でしょうか。



↓Coffee Base NASHINOKIのInstagramから。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Coffee Base NASHINOKI(@coffeebase.nashinoki)がシェアした投稿