読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京の小径

京都のローカルな話題の備忘録。

「京のつめたいもん」

京都の本 和菓子 むしやしない 老舗

先日、本屋さんに何気なく立ち寄ったら、

この本が置いてありました。

 ↓

京のつめたいもん

京のつめたいもん

 

 まぁ♪ 何と惹かれるネーミング。

ふらふらと手に取ってみたら、これがまたすごい。

即買いです。^-^;

甘味処好きはたまりません。

 

目次を見ると、

☆趣たっぷり つめたい和菓子をたずねて

☆しっかりつめたい、かき氷

☆つるつるぷるんで、ほんのりひんやり

☆京都テイストアイス

☆のどをうるおすドリンク

と、5章にわけて紹介されています。

 

かき氷だけでも24軒。

まだまだ行った事のないお店がいっぱい。

(そこへいつか行くと思い浮かべるだけで、幸せ♡←安上がり、^-^;)

 

で、まず、こころ惹かれたのは、

最初の章に出て来る「遊形サロン・ド・テ

俵屋旅館のプロデュースによるお店。

俵屋旅館の宿泊者しか口に出来なかったわらび餅が

こちらでいただけるそうです。

この記事を読んだ途端、もう心はわらび餅でいっぱいに、^-^;

www.trip.kyoto.jp

 

(おまけ)

つるつるぷるんで、ほんのりひんやり」に出て来るお店。

先日、霊源院さんへ行った帰りに立ち寄りました。

f:id:kazenokomichi:20150709154752j:plain

祗園にある「鍵善良房」さんの「くずきり」。

 

f:id:kazenokomichi:20150709154922j:plain

オットは白蜜、私は黒蜜でいただきました。

白と黒で全然風味が違います。

私は黒蜜が好みかな…。

 

www.kagizen.co.jp

 

この本の話をしていたら、

友人が北野天満宮近くの「古の花」さんの氷が絶品♡と、言ってました。

(この本にも載っていました。)

うぅぅ、桃も苺みるくも美味しそう…。

tabelog.com

行きたいところがいっぱい♪

さて、どのお店からまいりましょうか…♡

 

関連エントリー

この本に出て来る「通園」の抹茶パフェのエントリーです。

kyonokomichi.hatenablog.com

 

f:id:kazenokomichi:20140511183322j:plain

もうこのパフェね、お抹茶好きにはたまりません♡ おすすめです♪