読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京の小径

京都のローカルな話題の備忘録。

相国寺、秋の特別拝観。-方丈・法堂、そして開山堂の紅葉-

f:id:kazenokomichi:20141123013215j:plain

先日、相国寺の秋の特別拝観に行ってまいりました。

 

f:id:kazenokomichi:20141123013244j:plain

実は去年の秋にも訪れたのですが、

その時は方丈が修復中で見られなかったのです。

 

f:id:kazenokomichi:20141123013428j:plain

今年はその大修復が終わり、拝観することが出来ました。

 

f:id:kazenokomichi:20141123013509j:plain

方丈庭。

f:id:kazenokomichi:20141123015326j:plain

門の向こうに見えるのは「法堂」。

現存する「法堂」の中では最古の建物。

 

f:id:kazenokomichi:20141123013752j:plain

方丈の中には遠塵斎(江戸文化年間)筆による「法華観音図」が

架けられています。

 

f:id:kazenokomichi:20141123014343j:plain

この菩薩様、実は法華経の経文の文字で描かれているという

非常に細密なものでした。(輪郭がすべて経文の文字なのです。)

 

f:id:kazenokomichi:20141123014723j:plain

杉戸絵 白象図。

 

f:id:kazenokomichi:20141123014843j:plain

方丈の裏にまわると、庭園がありました。

 

f:id:kazenokomichi:20141123014942j:plain

ゴツゴツとして、なかなか荒々しい感じがするお庭です。

 

f:id:kazenokomichi:20141123015247j:plain

実際には水は流れていないのに、

まるで渓谷を流れる荒々しい川のイメージが目に浮かびました。

 

f:id:kazenokomichi:20141123072035j:plain

方丈勅使門。曲線を描く唐破風の屋根。

 

f:id:kazenokomichi:20141123015644j:plain

「方丈」を拝観したあと、「法堂」へ。

法堂の天井には狩野光信によって描かれた鳴き龍があります。

 

f:id:kazenokomichi:20141123074748j:plain

不思議なことに法堂のどの位置から見上げても、

龍にじろりと見られています。

(この看板の写真では、じろり度が今ひとつ伝わりませんが…^-^;

実際には、まるで心を見透かすように龍にじろりと見つめられるのです。)

指定された場所で手をたたくと、まるで龍が鳴いたような音がしました。

 

f:id:kazenokomichi:20141123020712j:plain

その後、開山堂へ。

現在の開山堂は江戸時代後期、桃山天皇の皇后恭礼門院の黒御殿を賜ったもの。

 

f:id:kazenokomichi:20141123020141j:plain

ちょうど紅葉が見頃を迎えていました。

 

f:id:kazenokomichi:20141123020107j:plain

こちらのお庭は方丈のお庭に比べると、穏やかで静かな感じがします。

 

f:id:kazenokomichi:20141123073120j:plain

枯山水の上を紅葉が流れて。

 

f:id:kazenokomichi:20141123020358j:plain

渡り廊下の屋根の飾り瓦は「桃」でした。

相国寺の正式名は「萬年山相國承天禅寺」なので、

瓦には萬年山と記されています。 

 

f:id:kazenokomichi:20141123020820j:plain

庫裏。

 

f:id:kazenokomichi:20141123074256j:plain

鬼瓦。

 

f:id:kazenokomichi:20141123074316j:plain

屋根の両側には獅子の阿と、

 

f:id:kazenokomichi:20141123074321j:plain

吽。

 

f:id:kazenokomichi:20141123020856j:plain

紅葉と法堂。

相国寺の秋の特別拝観は12月15日までです。

 

f:id:kazenokomichi:20141123021139j:plain

そして、相国寺承天閣美術館で開催中の「花鳥画展」にまいりました。

この話は次回に。

 

f:id:kazenokomichi:20141123072846j:plain

 続きます。


花鳥画展@相国寺承天閣美術館 - 京の小径

 

相国寺関連エントリー

kyonokomichi.hatenablog.com

kyonokomichi.hatenablog.com