読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京の小径

京都のローカルな話題の備忘録。

抹茶甘味三昧♪

むしやしない 冷たいもん 和菓子 茶寮・甘味処

GWの最終日、お天気が良いので宇治の三室戸寺ツツジを見にまいりました。

三室戸寺ツツジについては「ツツジとシャクナゲが咲くお寺。 - 風の小径」を

参照ください。m(_ _)m)

f:id:kazenokomichi:20140511165850j:plain

さて、その帰りに「伊藤久右衛門」本店に寄ってパフェを食べようと計画していましたが、

2時間待ちとの話にあえなく断念。

なので「抹茶だいふく」と「茶々豆」そして「ほうじ茶」を買ってお店を出ました。

(ほうじ茶が好き♪)

f:id:kazenokomichi:20140511183253j:plain

そのまま歩いて、宇治川に到着。

宇治橋たもとの「宇治茶の老舗・通圓」にて、お茶をすることに。

(ここは20分待ち程度でした。)

通圓はその歴史を見ていると、創業平安時代と、気が遠くなるような昔。

吉川英治歴史小説宮本武蔵」にも登場するとか。

f:id:kazenokomichi:20140511183335j:plain

抹茶ソフトパフェ。

f:id:kazenokomichi:20140511183330j:plain

宇治クリームあんみつ。

f:id:kazenokomichi:20140511183322j:plain

そして宇治パフェ♪

どれもものすごいボリュームです。

抹茶の香りが高いパフェでした。^-^

f:id:kazenokomichi:20140511183349j:plain

お土産は茶団子。

f:id:kazenokomichi:20140511183354j:plain

茶の味がしっかりとするお団子でした♪ るるん♪ ^-^

ー☆ー

f:id:kazenokomichi:20140511183411j:plain

そして、こちらが伊藤久右衛門で買ってきた「抹茶だいふく」

茶の味がしっかりとする抹茶餡。

大変、上品なお味の大福でした♪

f:id:kazenokomichi:20140511190250j:plain

茶々豆。

これもあまり甘くありません。

ついついぽりぽりと食べちゃう。^-^;

全体的に伊藤久右衛門は甘さをおさえている感じがしました。

今度、平日に行ったら、喫茶に入るチャンスは生まれるのでしょうか…。

京都・宇治 伊藤久右衛門

 

追記

f:id:kazenokomichi:20140806145421j:plain

これは七月のあたまに再び三室戸寺に出かけた際にいただいた

伊藤久右衛門本店の季節限定「あじさいパフェ」♪

 

 ーー☆ーー

この記事は「Kazenonaka」にあった記事に、

加筆修正を加えたものです。m(_ _)m